パパ募集~掲示板で社長との出会い!お金を稼ぐ7つのコツ

シュガーダディで10万円の出会いから始めた失敗体験!

愛人の募集の最大の目標はパパ探しです。私もそのように思っていましたし、体験していく中で出会い系サイトの使い方も分かってきたような気がします。色々な掲示板を使っていると、稀に一回の出会いだけで10万円も稼げる時があります。

 

ホント!これはレアな体験です。こんなのは毎日ではありません。10回中!1回あるかどうか。

 

しかし、私のミスでこの出会いは儚く消えました。

 

詳しくは後述しますが、パパ活とは、1回の出会いで10万円をパパから援助して終わりではありません。忘れもしない!北青山での私の失敗を教訓にしてくれたら嬉しいです。

 

ところで、シュガーダディというサイトを知っていますか?海外発のパパ活専門サイトです。

 

ここ!凄い女性に優遇されているサイトだと感じました。

 

私も友達から教えて貰ったサイトなのですが、ここに登録している男性はお金持ちの人が多いという口コミを聞いていたので興味がありました。paters(ペイターズ)も使っていたのですが、パパ活女性の競争がめっちゃ凄いです!選ぶのは男性という印象です。

 

けど、シュガーダディはその逆。女性優位の印象があります。雰囲気だけわかるプロフ画像で登録した途端。色々な男性から返事を返せないくらいもらいました。中には食事だけで3万円って・・苦笑笑

 

私以外の他の投稿を見ても、女性の多くは強気です。普通じゃない感じがした。なんか、男性の方もお金はいっぱい持っているかもしれないけど、あまり遊び慣れていない普通のオジサンが登録しているという印象です。

 

シュガーダディで食事だけの出会いを希望してみた

シュガーダディのメール
シュガーダディのメールのやり取りより

 

普通に考えて、条件相場を大きく超えている金額は絶対に提示してはいけませんよね?

 

私もそれは分かっていたので、出会い系サイトで多くの要求を書かないようにしていました。

 

ダメ元というか、遊び感覚で、シュガーダディの掲示板で募集。男性の方からメールを貰って、思い切って書いた言葉は、10万円くらいで会いませんか?という内容でした(笑)もう完全冷やかしというか、、ダメ元での募集。あまり本気の募集ではありませんでした。

 

普通、愛人の募集でもこうした金額は書かないですし、書いていると馬鹿にされることもあります。でもパパ探しならこれくらいは当然と考えていいくらい。だって本物のお金持ちのパパはお金をたくさん持っていて、渡してくれる金額もすごいから。どうせなら!という気持ちでした。

 

条件相場を超えていても、男性は来てくれると信じていました。シュガーダディというサイトが噂通りの出会い系であればです。

 

1人の男性から食事の申し出がありました

女性
掲示板に書き込んでから放置していた内容でしたが、私の掲示板を見てくれた人からメッセージが来ていました。

 

そして10万円でいいから出会いたいよという話を持ちかけてくれました。え!嘘!信じられない気持ちでした。もしかして凄いお金持ちのパパかなと思って、早速出会い系サイトからLINEへ移動してメッセージを交換しました。ここまではまだ本気じゃありませんでした。

 

10万円でいいのという話をすると、全然払えるからいいよ言う内容で、むしろこちらの要求に答えてくれるなら20万までは出せるという話でした。こんなに貰えるなら仕事をしていることが馬鹿らしくなってきますよね。

 

でも、なかなか疑いは晴れません。自分で募集していてなんですが、ただの食事だけで10万円も出す男性がいるのかどうか?

 

逆に怖くもありましたが好奇心が勝りました。

 

それから三日後に待ち合わせの約束をします。

 

北青山のレストランにて!10万円入った封筒を渡される

北青山の外苑駅前交実際に会う約束をして、パパ探しの決着を着けることに。会った人は40前後の優しい感じのおじさんで、見た目はダンディという気配はなかったのですが、清潔感があるので良い印象を受けました。

 

連れて行ってもらったお店が別世界で感動!!!

ルーフトップバーという形式のお店。

 

 

青山のレストラン

 

なんか、テレビドラマに出てくるような素敵なお店です。そして、今日は、『わざわざ来てくれてありがとうね』と言ってから、封筒に入れた謝礼を渡してくれました。その場で確認するのもいやらしい感じがしたので、トイレに行くフリをして封筒を確認。

 

そしたら、ちょうど10万円!マジに~!!!

 

もうこの時点で私は胸がドキドキでした。本当にこんなに貰っていいの?って感じでした。過去最高5万円の謝礼記録を更新。

 

そして美味しい牡蠣をプールサイドでご馳走になります。
北青山のルーフトップバー

 

私もテンション高くなって、盛り上がっていたのですが、どうも1時間くらい経過したら男性が無口になり始めました。この後に誘いもあるかな?って思っていたら、急に帰らなきゃと言われて店を出ます。

 

また、連絡するね!と言われたのですが、何か失敗した感は拭えません。

 

こうしてパパ候補を見つけられたのはいいですが、実はその後で音信不通になっちゃってまた探しているのが現実です。

 

結局、この出会いは長続きはしなかったですが、一日の出会いで10万円を稼いでしまって浮かれてしまったのは事実です。

 

音信不通になってしまったのは明らかに私の落ち度!失敗でした。この男性を財布のように見てしまっていたのかもしれません。自分の嫌らしい側面を見透かされていたのだと思います。

 

それを踏まえて気付いた点がいくつかあります。

 

良いパパ候補が探しだした後!私が気付いた反省点

女性
せっかくナイスなパパを探しをしても、相手の人が結構固くて進まないなんてこともあります。

 

投稿した内容に合わせて、男性は色々と書き込みをしてくれますが、やはり掲示板からメッセージ交換まで行くと厳しくなります。

 

相手の方のガードを外すためには、悩みを聞いてあげることがいいかもしれません。悩んでいることで困っているなら、パパ探しのついでに聞いてあげるだけでも愛人に近づけることがあります。

 

男性は色々な悩みを持っている

結婚している男性でも、悩みを持っている人はたくさんいます。ここに付け込んでむしろ自分のペースに持っていきましょう。

 

愛人の募集をしている男性が、自分に興味を持ってもらうために、そしてパパ探しをしている女性であることも一緒に知ってもらいましょう。そうして引き込むことで、掲示板から更に自分への興味を持ってもらい、実際に出会いまで行けることもあります。

 

シュガーダディのような出会い系を利用するなら、まずは事前に相手の悩みや欲求を知ることが大切だと気付きました。結局、青山で会ったパパさんの悩みやニーズを見つけることができませんでした。

 

外見だけで勝負しない

男性から『かわいい!キレイだね!』と褒めてくれても、当たり前のような顔をしてはいけませんね。もっと素直に喜べばよかったと思いました。

 

それよりも中身を問われていることに気づかないといけません。

 

条件相場以上の金額でも、次も会いたい!次の援助してもらえるような女性を演じることがパパ活の本質だと思いました。シュガーダディに登録している男性は外見だけでは満足しません。教養、会話の内容等も含めた女性の価値を問われているような気がしました。

 

掲示板をみて書き込みをしてくれた人が、信頼してくれるようになると、最終的に条件相場より高い金額での交際も認めてくれます。

 

パパ探しに成功したら後は定期的に会う!飽きられない女性になる

男性の悩みは1つだけじゃないと思いますし、何度も悩み相談をすることがあります。

 

次も会いたい!そう思わせることができたら、出会いが定期的に続くことになります。そうした時にはどんどん信頼を重ねることが大切です。定期的に会って、悩み相談を聞いてあげたり、忘れさせるためにエッチなことをしたりと、色々なことに協力してあげるのです。

 

こうして徐々に相談に応じただけでもお金を渡してくれるようにすると、謝礼が積み重なります。最初は体の関係だけを求めつつ、最終的には本当の愛人、そして悩みから離れたくないような依存関係を作ってしまえば相当いい状況を作れます。

 

まさに悪女の手法ですね(笑)

 

シュガーダディを使った感想

PCMAXやワクワクメールを即戦力として使える掲示板であるならば、シュガーダディは長期的にじっくりと探すことに向いているサイトです。普通のサイトよりも登録会員の質は正直高いのは本当です。

 

けど、高収入の男性ばかりが登録しているわけではありません。また、本当に価値のある女性との出会いを探しているサイトでもあります。社会的に成功している高収入のパパから指名を貰い!定期的に援助を受けるには並大抵のことではありません。

 

やはりそれなりに考えて!女性の武器をしっかりと活かさないと、私のように目先の利益に目が眩んで!単発の出会いで終わってしまいます(泣)

 

こうしたクローズ的なサイトは長い目で活用した方が良いと気づきました。

 

シュガーダディ