パパ募集掲示板

不倫関係~5つのお約束事

不倫関係

パパとの関係を長く続けたいのであれば不倫関係の約束事を守りましょう

 

援助交際も相手に家庭があったり自分に家庭がある場合は立派な?不倫です。不倫にもルールがあります。ルールを守らないようでは不倫をする資格はないですし、嫌われて誰からも相手にされなくなりますよ(;´Д`)

 

不倫関係を長く続けたいのであれば守ってほしい5つのお約束事がありますので紹介していきたいと思います。

 

パパの家庭を壊すようなことをしてはならない

不倫関係の5つのお約束事の中でまず徹底してほしいのは、パパの家庭を壊すようなことをしてはならないということです。例えば、パパと街中で出会ったとしましょう。家族が近くにいるかもしれないのに声をかけるようでは最悪です。もしもパパの家族がいて、バレてしまったら相手の家庭が崩壊してしまうかもしれないのです。

 

頻繁にパパにメールを送信するのもよくありません。パパがいないときにメールを家族が見てし舞う可能性だって無くはありません。そういったことに配慮できていないようでは愛人失格、不倫はやめておくべきですよ。

 

自分の感情をあまり表に出してはいけない

パパとの不倫関係を続けたいなら自分の感情をあまり表に出してはいけません。簡単に言うと、好きになってはいけないということ。もちろん、人間的に好意を抱くのは構いません。でも、愛情を膨らませていって感情を表に出してはいけないということです。

 

愛人はあくまで愛人です。何度も会っていれば情が出るのも仕方ありませんが、そこはしっかりと割り切りましょう。パパの重荷になってはいけませんよ。

 

自分にパパがいることをほかの人に話してはいけない

パパがいることを誰かに自慢していませんか?もししていたら最悪ですね。だってそこから家族にバレる可能性もありますし、パパの耳に入ってしまうかもしれません。口の軽い女は不倫をしてはいけません。他人に迷惑が掛かりますからさっさとやめましょうね。ブログで書いてしまうのもナンセンスですよ(+o+)

 

パパと不倫関係を続けたいのであれば秘密を絶対に厳守するようにしましょうね♪

 

写メは撮ってはいけません

不倫関係を継続させるために大切なのは、誰にもバレないこと。そういった意味でも写メを一緒に撮ってはいけませんよ。

 

その写メ、どこで流出するかわかりません。スマホにロックしているから大丈夫だろうというのは甘いですね。芸能人のLINE内容や、写メが週刊誌で出てしまうのを見てもお分かりですよね。たとえ素人だとしても、どこから写メが流出してしまうかわからないわけです。他人に見られて困るものは撮らないようにしましょう。

 

条件はなあなあにしない

パパと不倫関係を続ける最も一番の理由は経済的な援助のはずです。これが次第に関係を続けていると、なあなあになってしまう方も多いのです。でも、そこはしっかりと決めごとを守ってもらってください。お互いわだかまりができないようにすることが、長く不倫関係を維持するコツですよ。

 

不倫関係~5つのお約束事のまとめ

社会的には認められていない不倫関係を長く続けるためにはお約束事を守るのが大切です。5つのお約束事を守って多くの人を悲しませないようにしてくださいね。

 

女性は完全無料のパパ活サイト一覧